Relax

Relax Story

和の象徴と言える畳の間が
日本の居住空間から消えてゆく一方
日本の伝統的空間は旅館・割烹・寺院などにより守られ
変わらぬ風景として一層の歴史と愛着を感じさせます

最近はこれら伝統的空間でも畳の上に机や椅子を置いて
「座卓と座布団の床座式」から
「机や椅子の高座式」へと姿を変え
新たな和の空間として変革が始まっています

確かに以前よりは楽になりましたが
机や椅子に畳擦れを付けて
畳の上で使用できる様にしただけ
「寛ぎの快適性」の追及は未だ充分ではありません

畳や障子に精神的な安らぎや寛ぎを感じる一方
身体的な安らぎと寛ぎを加えて
人間本来の「身も心も安らぐ」としての寛ぎを追求して
多くの人々に体感いただける「Relax Story」を
深めたいと考えています

人は「身も心も安らぐ」ために、
日本の伝統的な「畳」や「障子」精神性を求めています。
一方、「座る」や「横たわる」と言った身体的には
新たな「機能」や「デザイン」の追求があります。
私達は多くの人々に体感いただける、
「Relax Story」を深められると考えています。

Relax Product Movie

TEL:06-6972-1201
受付時間 9:00〜17:00
  • Facebook